英語のメール: 件名と宛名

UB3/english/mail/opening

このページの最終更新日: 2020/11/03


  1. メールの件名
  2. メールの宛名 (Salutation)
    • 宛先が複数のとき
    • 名前だけのパターン

広告

メールの件名

日本語でも英語でも同じで、簡潔かつメールの内容がすぐにわかるような具体的な件名 が望ましい。英語に特徴的な注意点 (3) としては、

  • 完全なセンテンスを作る必要はない。
  • about, a, the なども省略可。とにかく簡潔に。
  • 本当に緊急、重要なメールには、Urgent, Important などをつけてもよい。ただし使いすぎには注意。

以下のような件名は、スパムと間違われる可能性があるので、避けた方が無難である。

  • Call now
  • Congratulations
  • Good news
  • Hi there
  • New Product
  • Information など。

代表的なパターンを表にする。文献 9 をもとにいろいろと追加している。

Thank you for ***

お礼のメール。

Requesting ***

何かを要求、お願いするメール。日本人の感覚では Request は強すぎる単語のような気もするが、とくにそういうわけではなさそうだ。

Greetings from ***

*** には名前や地名が入る。どこかに引っ越した後、近況報告をしたりするのはこの件名で良いだろう。

Update - (Project name)

Update は日常会話でもよく使われる言葉なので覚えておこう。何かを報告した後、Thank you for updating と言われることが多い。簡単な報告というイメージ。


Z会の本、さすがに高品質

扱う書類の範囲が広く便利


メールの宛名 (Salutation)

それほど親しくない相手に対しては、Dear で始めるのが一般的なようである。相手が研究者ならば、博士号をもっているかどうか確かでないときにも Dr. がよいだろう。

  • Dear Mr. Smith,
  • Dear Dr. Smith,
  • Dear Ms. Smith,

Ms. は Miss, Mrs の両方に使える表現なので、女性への一般的な敬称としては最も無難である。 Miss, Mrs は使われなくなってきているらしい。また、厳密な区別ではないが、コンマをつけるのは英国・欧州式、アメリカ式は Dear Mr. Smith: のようにコロンを使うらしい (5)。 しかし、実際にはほとんどのメールでコンマが使われているように思う。

そのほか、Hi で始めるパターンもよく見かける。これは親しい間柄ということになるので、first name を使うことが多い。

  • Hi Peter,
  • Hi Rachel,

なお Mr. などの敬称のあとに first name や full name は基本的に使わない ので注意すること。

また、お悔やみのメールを送る際には、親しい間柄であっても Hi は軽くて不適切。Dear を使い、Sincerely を結語にするのが適当 (8)。


宛先が複数のとき

  • Dear All,
  • Hi All,

などをよく見る。しかし、これは同じチームや研究室内の連絡という印象で、たとえば出張先でお世話になった数人の人にまとめてお礼のメールを送るときに適切かどうかわからない。"Dear All" を文法的に正しい英語ではないと感じる人もいるらしく、使用には注意が必要 (3)。

どう書けばいいのか長い間困っていたのだが、いっそのこと Good afternoon, とかで良いのではないかという気がしてきている。実際にそういうメールを見る。以下のようなバリエーションがある。

  • Good morning gentleman,
  • Good afternoon *** project team,

名前だけのパターン

Dear や Hi をつけずに、名前だけを書くパターンもみることがある。これは礼儀正しいのかどうか、どうもよくわからない。なんとなく、南部の州から送られてくるメールにこういうのが多いような気がしている。

  • Joey,
  • Dr. Ross Geller,

広告

References

ページ分割のため番号が飛んでいますが、本文の内容と対応しています。

  1. 英語のメールで「皆さん」「皆様」と言う表現で複数人の宛先に書く場合の書き方:「Dear All」Link.
  2. 英文メールの書き方 10 分間レッスン(Z会) Link.
  3. ビジネス英語メールで使える!【はじめまして】の挨拶20選. Link: Last access 8/22/2017.
  4. 英語のメールで長くやり取りのなかった相手に対して使える文頭の挨拶:「久しぶり」「お久しぶりです」「ご無沙汰しております」. Link: Last access 2019/02/11.

コメント欄

各ページのコメント欄を復活させました。スパム対策のため、以下の禁止ワードが含まれるコメントは表示されないように設定しています。レイアウトなどは引き続き改善していきます。「管理人への質問」「フォーラム」へのバナーも引き続きご利用下さい。

禁止ワード: http, the, м (ロシア語のフォントです)


このページにコメント

Name:


Comment:



これまでに投稿されたコメント

Date Name Comment