provide の使い方:
to, with, for など様々な前置詞がつく

UB3/english/dic_word/appreciate

このページの最終更新日: 2020/06/17

  1. "provide 物 to/for 人" のパターン
  2. "provide 人 with 物" のパターン

広告

"provide 物 to/for 人" のパターン

まずは "provide 物 to/for 人" のパターンである。

to の方がよく使われるらしい (1)。for の場合、差し出した物を相手が受け取っていない可能性が高いと書いてあるが、これはちょっとよくわからない。


広告

"provide 人 with 物" のパターン

with を入れないカジュアルな言い方も、アメリカ英語では存在するようだ (1)。


その他の provide の使い方

自動詞として使う場合もある。この場合は for を伴い「養う」という意味になる (1)。I provide for my family など (1)。


広告

References

  1. provideの意味と使い方 ー giveとの違いと4パターンの使い方. Link: Last access 2019/08/18.

コメント欄

各ページのコメント欄を復活させました。スパム対策のため、以下の禁止ワードが含まれるコメントは表示されないように設定しています。レイアウトなどは引き続き改善していきます。「管理人への質問」「フォーラム」へのバナーも引き続きご利用下さい。

禁止ワード: http, the, м (ロシア語のフォントです)


このページにコメント

Name:


Comment:



これまでに投稿されたコメント

Date Name Comment