in と un の両方が接頭辞になる言葉:
insecure と unsecured の違いなど

english/dic_word/antonym_in_un
2018/08/11 更新

  1. insecure と unsecured
  2. inofficial と unofficial

広告

insecure と unsecured の違い

insecure は安全性が不足している状態 (定量的)、unsecured は安全でない状態 (定性的) という違いがある、とネイティブの説明を引用して書いているブログがあった (1)。

私がときどき使っている Oxford 英英辞典の説明を参照してみよう。insecure の意味は、次のように書かれている。

  1. Not firm or fixed; liable to give way or break.
    1. Not sufficiently protected; easily broken into.
    2. (of a job or situation) liable to change for the worse; not permanent or settled.
  2. (of a person) uncertain or anxious about oneself; not confident.

1-1 の意味が典型的のように思える。防護の度合いが sufficient ではない、つまり多少の protection はあっても、それが十分でない状態ということ。定量的 な意味合いがある。

これに対して、unsecured の意味は以下である。

  1. (of a loan) made without an asset given as security.
    1. (of a creditor) having made an unsecured loan.
  2. Not made secure or safe.

made という言葉が使われているのが特徴的。つまり、本来的に安全ではなく作られているというニュアンスで、all or nothing の nothing のように思える。without が入っていることにも注意すべきだろう。


広告

inofficial と unofficial

これは上記のような微妙な違いではない。inofficial は 間違い で、unofficial が認められた英単語である。

Wikidiff というページに比較があるほか、上記の Oxford 辞書では inofficial はヒットしない。


広告

コメント欄

フォーラムを作ったので、各ページにあるコメント欄のうち、コメントがついていないものは順次消していきます。今後はフォーラムをご利用下さい。管理人に直接質問したい場合は、下のバナーからブログへ移動してコメントをお願いします。


References

  1. insecure と unsecured の違い. Link. Last access 2018/01/11.