Matlab: boxplot 関数

informatics/commands_matlab/boxplot_matlab
2018/11/10 更新

  1. boxplot 関数の使い方
  2. boxplot のオプション

広告

boxplot 関数の使い方

>> A=normrnd(2,1,10,1); %平均2、標準偏差1の正規分布に従う10行1列の行列

>> B=normrnd(1,1,10,1); %平均1、標準偏差1の正規分布に従う10行1列の行列

>> X=[A B]

X =
    2.0662    1.0000
    2.6524    0.9451
    2.3271    1.9111
    3.0826    1.5946
    3.0061    1.3502
    1.3491    2.2503
    2.2571    1.9298
    1.0556    1.2398
    0.6782    0.3096
    2.9248    0.3484

というデータがあるとき、

>> boxplot (X)

で図のような箱ひげ図ができる。



広告

オプションの使い方

上記の boxplot を、オプションを使って変更することができる。以下は一例。

clear;clf;
load('X.mat');
boxplot(X,'boxstyle','outline','colors','k','notch','off','orientation','vertical',...
    'width',0.4,'medianstyle','line');...
xlabel('Group','FontName','Times New Roman','Fontsize',12);
ylabel('Values','FontName','Times New Roman','Fontsize',12);
title('Boxplot test');set(gca,'LineWidth',1);...
set(gca,'FontSize',12,'FontName','Times New Roman');...
set(gca,'YAxisLocation','left');
daspect([1 2 1]); % You have to include z value. daspect([1 2]) results in error.
set(gcf,'color','white'); % Change background color from gray (default) to white.
grid on;


代表的なオプションには、以下のようなものがある。

plotstyle

  • traditional (default); 普通の箱ひげ図。
  • compact; 多くのグループをもつプロットに対して設計されるボックス スタイル。このスタイルを指定すると、次の表で説明するように、他のパラメーターの既定値が変更されます。

boxstyle

  • outline (default); 塗りつぶさない広いボックスで、ひげを点線で描画する。
  • filled; 塗りつぶされた狭いボックスで、ひげを実線で描画する。

symbol

  • 外れ値 outlier に対して使用する記号と色を設定する。
  • plot 関数 の LineSpec parameter と同じ値を使用する。たとえば、'r+' は赤の十字(default)、'ko' は黒の丸である。
  • >> boxplot(X,'symbol','ko') のように指定する。
  • 記号が省略された場合、外れ値は表示されない。
  • 色が省略された場合、対応するボックスと同じ色になる。

>> set(gca,'XTickLabel',{' '}); でラベルを消すことができる(1)。


広告

コメント欄

フォーラムを作ったので、各ページにあるコメント欄のうち、コメントがついていないものは順次消していきます。今後はフォーラムをご利用下さい。管理人に直接質問したい場合は、下のバナーからブログへ移動してコメントをお願いします。


References