英文法: SVC, SVO などの 5 文型について

UB3/english/grammar/sentence_pattern

このページの最終更新日: 2020/06/17

  1. 概要: 5 文型について
  2. 品詞について

広告

概要: 5 文型について

文における役割による分類。

主語
Subject

日本語では「誰が」「何が」。名詞 noun や 代名詞 pronoun が主語になることができる。

述語動詞
Verb

過去形は past tense であり、過去形の「語」を示す場合は past tense form という。とくに、過去分詞形に対して「これは単なる過去形」というニュアンスをもつときには simple past と呼ばれることもある。

過去分詞は past participle form である。

目的語
Object

動作の対象となる語。名詞と代名詞が目的語になることができる。

補語
Complement

主語あるいは目的語がどういうものかを説明するための語。名詞と形容詞が補語になることができる。

修飾語
Modifier

名詞を修飾するのが 形容詞 adjective 、動詞を修飾するのが 副詞 adverv である。



広告

品詞について

内容が増えてきたらページ分割の予定。とりあえずは品詞についてもここに載せておく。

冠詞
Article

定冠詞 と不定冠詞がある。

定冠詞 definite article は the のこと、不定冠詞 indifinite article は a, an のこと。

前置詞
Preposition

to とか with とか。

接続詞
Conjunction

副詞
Adverb

動詞を修飾する。verb という言葉が入っているので覚えやすいだろう。

助詞
Postpositional particle

日本語の助詞を説明するときに使った。



広告

References


コメント欄

各ページのコメント欄を復活させました。スパム対策のため、以下の禁止ワードが含まれるコメントは表示されないように設定しています。レイアウトなどは引き続き改善していきます。「管理人への質問」「フォーラム」へのバナーも引き続きご利用下さい。

禁止ワード: http, the, м (ロシア語のフォントです)


このページにコメント

Name:


Comment:



これまでに投稿されたコメント

Date Name Comment