Matlab: ranksum 関数

informatics/commands_matlab/ranksum_matlab
8-3-2017 updated

  1. 概要: ranksum 関数とは

広告

概要: ranksum 関数とは

p = ranksum(X,Y) で、Wilcoxon rank sum test の P 値が返ってくる。

帰無仮説: 2 つの群は median が等しい連続分布の集団に由来する。
対立仮説: 由来しない。

X および Y は互いに独立で、長さ (サンプル数 N ) が違っても問題ない。

[p,h] = ranksum(X,Y) とすると、有意水準 5% で有意なら 1、有意でないなら 0 という h も返ってくる。

[p,h,stats] = ranksum(X,Y) とすると、内容の詳細を示した stats も返ってくる。


広告

コメント欄



フォーラムを作ったので、各ページにあるコメント欄のうち、コメントがついていないものは順次消していきます。今後はフォーラムをご利用下さい。管理人に直接質問したい場合は、下のバナーからブログへ移動してコメントをお願いします。


References