シュワ schwa の発音 (発音記号の ə)

english/speaking/ipa_schwa
2018/01/11 更新

  1. ə の発音
  2. ə の音を含む単語

広告

シュワ ə の発音

ə は、軽く口を開け弱く短く「ア」と発音する (1)。アイウエオの全ての中間の音という説明 (2) もあり、とにかく曖昧に弱く発音するのがポイントのようだ。

  • ə の音に決まったスペルはなく、aiueo のどの表記もありえる (5)。
  • アクセントは基本的につかない (5)。というよりも、アクセントがないと口や舌の力が抜けて、この発音になる。

カタカナ英語からの脱却

具体的な例を挙げながら「シュワ」の発音について考えてみる。カタカナで書くといずれかの母音が強くなってしまうが、実際には ə の音である というのがポイントだ。


Command

Command を日本語で書くと「コマンド」になる。

しかし英語での発音は [kəmænd] であり、延ばさないだけで bird [bə:rd] や third [θə:rd] と同じ音である。日本語で書くなら「カマンド」に近い。

Pilot
Pirate

Pilot は飛行機のパイロット、pirate は海賊。パイレーツ・オブ・カリビアンという映画があったことを覚えている人も多いだろう。

発音はそれぞれ [pailət]/[paiərət] であり、「ロ」や「レー」の要素はない。カタカナで書くならパイラッに近い。スペルに含まれる o などに惑わされないように注意しよう。

Potato

[pəteitou] であり「ポ-テイトウ」ではない。むしろ「パ-テイトウ」のが近いかもしれない。

Humor
Humour

[hjuːmə] であり「モア」ではない。

Regulation

[regjuleiʃən] であり、語尾は「ション」ではない。なお、tion がつく場合には通常その前の母音にアクセントが来る。tion の部分はアクセントのあとで軽く流す部分である。

f と v の発音 のように、「ション」と言ってしまうのを日本人英語の特徴の一つとして指摘されたことがある。

tion を含む単語の発音について一般的に言えることである。


広告

ə の音を含む単語

緑の字はアクセントの位置で自分があまり意識していなかったもの、アンダーラインが ə の音である。どちらも、明らかなものについては省略してあるので注意。

一音節の音

bird, third, world,

  • World は「ワールド」と書くと長いが、[wə(:r)ld] と一音節である。「ワルド」でも良いようだ。

二音節の音

affirm, attorney, validity, seminal, command, commend,


広告

コメント欄

一言コメントをどうぞ! (100 字まで)

このコメント欄は各ページにあるので、いつ管理人がコメントを見ることになるのか分かりません。内容について質問がある場合は、下のリンク先のフォームから質問頂ければ、早めに返信するようにします。


References

  1. フォニックス教授と発音教室. Link/広告付きリンク.
  2. 母音と子音の発音記号の違い! 母音16個と子音29個を解説. Link/広告付きリンク.
  3. ドラゴンクエスト: ファミコン名作の杜. Link.
  4. 英語が通じないのは "schwa" のせい? あいまい母音の攻略法. YouTube.
  5. じつはカンタン! 発音記号がすべてわかる知恵ノート. Link.