サーバー転送量: PV との関係

informatics/html/transfer
7-26-2017 updated

  1. 概要: サーバーの転送量とは
  2. PV との関係

広告

概要: サーバーの転送量とは

レンタルサーバーを選ぶときに,見逃しがちなのが転送量である。Ultrabem のサーバーを決めるときに重視したのは,

  • 価格
  • ディスク容量
  • SSL と CGI の有無

で,転送量は気にしなかった。今のところ PV が少ないので問題ないのだが,どれぐらいで問題になり得るかをこのページで考えてみたい。

他のユーザーがウェブサイトを見るときに,サーバーとブラウザの間で通信をすることになる。データ転送量とは,このデータ量の総和である

自分がサーバーにアップロードするデータ量とは違うので注意しよう。

つまり,サイトに人気が出て閲覧者が多くなると,それだけ転送量が増える。上限がある場合,サイトを見れない人が出てきてしまうということである。これはアフィリエイトをしている場合に深刻な問題になる。


インターネットの概念図 (1)。SSL のページ に詳しい説明あり。


PV との関係

転送量は,だいたい ページあたりのデータ量 x 閲覧数 と考えて問題ないだろう。この pingdom というページで,人気ページ 著作権のページ のデータ量を測ってみると,以下のようになった。


ページサイズが 625 kB と計算された。広告のバナーが大きいウェイトを占めているようである。pingdom が海外のサーバーにあるので San Jose からテストが行われている。

他のページも,だいたい 1 MB 弱のところが多かった。多めに見積もって 1 MB/page とすると,1000 PV で 1 GB となる。もちろん画像や動画の数に影響されるが,だいたいこのオーダーに収まると思って良さそうだ。ネットの情報では

  • 1 万 PV あたりの転送量を 20000 MB (約 20 GB) という見積もり (2)。上記の 2 倍程度。
  • 6000 PV で 1 GB と見積もっているところも (4)。軽いサイトのようだ。

サーバーごとの転送量上限

かつて使っていた格安サーバーのエクストリームには,転送量の具体的な記載はない (3)。高いレンタルサーバーの方が転送量が多い傾向がある。

  • クイッカ (格安, 100 円/月のレベル): 1 GB/日。ちょっと人気が出ると厳しいか。
  • XREA: 3 GB/日。
  • エックスサーバー: x10 プラン (1000 円/月のレベル) で 70 GB/日。

あまり多く調べていないが,大体の目安になるだろう。現在は X サーバーを契約中なので,1 日に 3 万 - 5 万 PV を超えるあたり から転送量を気にし始める必要がありそうだ,というのが現在の結論。


広告

コメント欄

一言コメントをどうぞ! (基本500字まで - 100字のページもあるかも)


このコメント欄は各ページにあるので、いつ管理人がコメントを見ることになるのか分かりません。内容について質問がある場合は、下のリンク先のフォームから質問頂ければ、早めに返信するようにします。


References

  1. SEO 一位のための「h1」タグ設定ガイド. Link.