プライバシー: 画像ファイルの個人情報を消去する方法

informatics/basics/privacy_image
4-14-2017 updated


このサイトの「プライバシー」関連のページは,名前,住所などの個人情報を流出させたいために注意する点についてまとめている。ここは画像ファイルに含まれる個人情報の保護に関係するページである。

  1. 画像ファイルの Exif 情報に注意
  2. イラストレータの Exif 情報
  3. Exif 情報を簡単に削除: Mac の ImageOptim

広告

画像ファイルの Exif 情報に注意

デジカメなどで撮影した写真や動画ファイルには,プロパティとして次のような個人情報が含まれている可能性がある。これを気軽にアップすると,恐ろしいことが起こるかもしれないので注意したい。

  • 撮影日時
  • 撮影場所
  • カメラの種類やスペック

これらのデータは Exif 情報 と呼ばれる (1)。Exchangeable image file format の略で,これについてはネット上に情報がたくさんある。


Adobe イラストレータの Exif 情報

今回メモしておきたかったのは,イラストレーターで作った画像は,ファイルパスが Exif 情報に含まれる ということ。下の例を見てみよう。

2014 年の話だが,解散総選挙のときに自称小学 4 年生が作ったサイトが話題になったのを覚えているだろうか。ここでサイトの作り手がバレた理由の一つがこれ (2)。



しっかり画像ファイルのパスが入っていて,サイト製作者名がバレバレである。

どうやら,Adobe には独自の /stRef:filePath というタグがあり,これが Exif 情報として画像のパスを含むようになっているらしい。とりあえず,Adobe の製品を使うときは個人情報により注意,ということだ。


Exif 情報を簡単に削除: Mac の ImageOptim

Mac で Exif 情報を削除するのは簡単だ。まず,このページ から ImageOptim をダウンロードする。もちろんフリーウェアである。

インストールは不要で,解凍するとアプリが使えるようになる。アプリを開くと,下のような画面が現れる。


ここに画像をドラッグすると Exif 情報を削除できる。


コメント欄

一言コメントをどうぞ! (基本500字まで - 100字のページもあるかも)


このコメント欄は各ページにあるので、いつ管理人がコメントを見ることになるのか分かりません。内容について質問がある場合は、下のリンク先のフォームから質問頂ければ、早めに返信するようにします。


References

  1. Exif で個人情報がダダ漏れ。画像のアップロードには気をつけろ。Link
  2. [速報] 自称小学 4 年生が作った安倍政権批判サイトは Tehu と NPO 法人「僕らの一歩が日本を変える」が仕掛けたステマだった. Link.