Mac で png や jpg を eps に変換する方法

informatics/basics/image_mac_eps
2018/08/25 更新

  1. Mac で png や jpg を eps に変換する方法

広告

Mac で png や jpg を eps に変換する方法

科学論文 を書くときに、 のファイルを eps 形式で提出しなければならない場合がある。ビットマップおよびベクター形式の特性上、写真などのデータはビットマップの tiff などで、線画のデータはベクターの eps でという規定が多い。最近では、パワーポイント での提出を認める雑誌も増えてきた。

Mac で png や jpg を eps に変換するのは、ちょっとやっかいである。まずは このページ から ImageMagick をインストールする。普通にページの instruction に従ってインストールすれば良いが、実は Homebrew があれば brew install imagemagick で一発 である。

インストールが完了したら、コマンドは非常にシンプルで、

convert file.png file.eps

だけで OK だ。

この際に、ファイルサイズが非常に大きくなることがある。

以上の操作、用語などがピンとこない人には、以下のページが参考になる。

もしも invalid active developer path (/Library/Developer/CommandLineTools), missing xcrun at: /Library/Developer/CommandLineTools/usr/bin/xcrun というエラーに遭遇したら、XCode のコマンドラインがインストールされていない (または最新でない) ということである。

xcode-select --install

のコマンドで XCode をインストールすると、ImageMagick もインストールできるようになる。


広告

コメント欄

一言コメントをどうぞ! (基本500字まで - 100字のページもあるかも)


フォーラムを作ったので、各ページにあるコメント欄のうち、コメントがついていないものは順次消していきます。今後はフォーラムをご利用下さい。管理人に直接質問したい場合は、下のバナーからブログへ移動してコメントをお願いします。


References