英語論文: わかりやすい英文の書き方

english/paper/expression_clear
7-22-2017 updated

  1. 概要
  2. A and B of C の問題
  3. 「違いがある」の問題
  4. 関連する単語の距離を話さない

広告

概要

文章には,「文法的に正しいか」という問題の他に,「読みやすく書かれているか」という問題がある。このページでは,英語の科学論文 の書き方を中心に,分かりやすい英語を書くためのポイントを解説する。

重要なポイントの一つは,曖昧さの回避である。科学英語では,文章の構造のみから,意味が一意的に定まる のがよい文章である。「A のようにも B のようにも読めるが,意味からして A だろう」という構造の文章は望ましくない。以下,具体例を挙げつつ説明する。


A and B of C の問題

  1. Prevalence and characteristics of individuals with undiagnosed HIV infection in France.

  2. Subsidiary chapters deal with the classification and distribution of the genus Xenopus... (Ref. 1)
  3. Development and validation of a geriatric depression screening scale: a preliminary report
  4. My major purpose in writing this book was to present the design and analysis of experiments from a researcher's point of view (Ref. 2)

文章 1 は論文の タイトル であるが,ここでは prevalence (広く行きわたること,普及) と characteristics の両方に of individuals with undiagnosed HIV infection がかかっていて,(Prevalence and characteristics) of individuals with undiagnosed HIV と読め,of... が and の前後の句にかかる 構造になっている。論文は,USA と UK の HIV 患者のうち,21% および 24% は自分の感染に気がついていないことから書き始められている。

文章 2-4 は,同じような構造をもつ例である。


一方で,下の文章はどうだろうか?

  1. A and (B of C) という文章が見つかり次第,ここに載せる。

この両者の違いは文脈から判断するしかなく,A and B of C という形は曖昧さを含んでいる。英文では (A and B) of C という解釈の方が普通である ため (3, 検索してもほとんどこっちのパターン),5 のような文章を書いてしまったいたら,文章の構造を変えるべきである。


広告

コメント欄

一言コメントをどうぞ! (100 字まで)

このコメント欄は各ページにあるので、いつ管理人がコメントを見ることになるのか分かりません。内容について質問がある場合は、下のリンク先のフォームから質問頂ければ、早めに返信するようにします。


References

  1. Nieuwkoop et al. 1956a. Normal table of Xenopus laevis (Daudin). A systematical and chronological survey of the development from the fertilized egg till the end of metamorphosis. A systematical and chronological survey of the development from the fertilized egg till the end of metamorphosis., 22.
  2. Amazon link: Keppel 1991a. Design And Analysis: A Researcher's Handbook.
  3. 翻訳 学習者に与う. Link.